読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり30cmは最高だぜ!

くまたん(飼い主)とハムスターのホーリーが生意気にも水草水槽にチャレンジしています。

#6 目指すは全面的な絨毯

f:id:kumaqua:20131227002137j:plain

「こんにちは!」

「小学生の頃の夢はプロレスラー」

「くまたんです」

f:id:kumaqua:20131227001824g:plain

「どうも。ホーリーです」

「今も好きだよねえ」

f:id:kumaqua:20131227003207j:plain

「アンドレ対ハンセン戦見て」

「懐かしさで泣いてしまうのですよ」

f:id:kumaqua:20131227001824g:plain

田園コロシアムの死闘」

「古きよき昭和プロレスやね」

f:id:kumaqua:20140101023701j:plain

「では、今日はこの辺でやめて」

「新日の古いDVDを見て語ろう」

f:id:kumaqua:20131227002812g:plain

「ちょっと待てい!」

水草植えるって準備してたやろがぃ!」

f:id:kumaqua:20140103230733j:plain

「そうやった!」

「余計なひと言を言ったばかりに…」

f:id:kumaqua:20131227003951g:plain

「全部、自分のせいやけどね」

 

f:id:kumaqua:20131227002137j:plain

「とにかく、これを見たまえ小林君!」f:id:kumaqua:20131228184145j:plain

f:id:kumaqua:20131227001824g:plain

「これが噂のトロピカ社ですね、先生」

f:id:kumaqua:20131227002137j:plain

「これで二十面相の奴にひと泡ふかせよう」

f:id:kumaqua:20131227001824g:plain

「はい、先生!」

「少年探偵団の皆も呼んで来ましょうか?」

f:id:kumaqua:20131227002653j:plain

「・・・うーん」

「やっぱ明智探偵と小林少年のノリ」

「あんまり面白くないからやめよう」

f:id:kumaqua:20131227002514g:plain

「のってやった僕の優しさを返せ!!」

「…で、水草は何を買ったのさ?」

f:id:kumaqua:20131227002137j:plain

グロッソスティグマとショートヘアーグラス

f:id:kumaqua:20131227001824g:plain

「絨毯作る気満々なわけですね」

「でも2つとも前景ってやつだよね?」

f:id:kumaqua:20131227002137j:plain

「狭い水槽だからグロッソを完全前景」

「ショーヘアを中~後景にしてみます」

f:id:kumaqua:20131227002514g:plain

「初めて聞くスタイルやな!」

「何か各方面から苦言のコメントが来ないか心配」

f:id:kumaqua:20131227002137j:plain

「まあ、見る前に跳べってことで…」

f:id:kumaqua:20140103230714j:plain

「オラオラオラ~ッ」

f:id:kumaqua:20131227003951g:plain

「掛け声とは裏腹に遅々として進まないねw」

 

~約30分~

f:id:kumaqua:20131228234959j:plain

f:id:kumaqua:20140101023701j:plain

「できた!」

f:id:kumaqua:20131227001824g:plain

「かなりスカスカじゃない?」

「だいぶ余ったから、全部植えたら?」

f:id:kumaqua:20131227002137j:plain

「いやあ、ここから絨毯が出来ていく様子を」

「伝えていくのがこのブログの使命じゃないのさ」

f:id:kumaqua:20131227001824g:plain

「はたしてそううまくいくのかなあ」

「とりあえず次は注水だよね」

f:id:kumaqua:20131227002137j:plain

「もちろん!」

「では、最後のセリフをどうぞ!」

f:id:kumaqua:20131227001824g:plain

「はいはい、今日はここまで~」

 

進度の遅さにホーリーが慣れてしまいました。

不憫に思っていただけたら、こちらをポチリと。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村